長期休暇における情報セキュリティ対策(組織の利用者向け:~ 長期休暇中の対策 ~)

<持ち出し機器やデータの厳重な管理>

「社外持ち出し禁止」が基本ですが、やむを得ず持ち出したパソコン等の機器やデータは、ウイルス感染や紛失、盗難等によって情報漏えい等の被害が発生しないよう、厳重に管理します。

日常と異なる環境下で利用することになりますので特に慎重な管理(使い方)が必要です。

出典:独立行政法人情報処理推進機構 技術本部 セキュリティセンタ『情報セキュリティサイト』

https://www.ipa.go.jp/security/measures/vacation.html)をもとに編集

マキコーポレーション「公認情報セキュリティマネージャー(CISM)」システムノーティスより

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ