説話(お洒落)

フェラガモ、ジバンシー、シャネルなどブランド服の'S'サイズが着られるほどのスタイルなら誰もが嬉しい。世界的なモデルさんみたいに細くて足が長ければ、最高。しかし美しくなりたいという夢を膨らませても、膨らませても、もの足りなく感じるようです。

そして、自分がケタはずれの美しい存在になれないことに気づいた時、代わりに、女優や俳優、タレントを追いかけたり、真似たり、仰ぎ見たりして我慢したり、高級ブランドの服を着たり、アクセサリーを付けたり、流行の髪型・化粧、やせるためのスポーツジム通い。涙ぐましい努力です。

しかしこれらは追求し始めると、きりがなく、満足の到達点がないようです。逆に、身体に合わない靴を履いて骨盤を痛めたり、身体に合わない服を着て冷え性になったり血液の流れを悪くしたり、ダイエットのおかげで栄養失調になり内臓をこわしたり、短命になったりします。自分に合わない化粧品で皮膚が早く老化して、シワが出たりシミになったりもします。美しくなることは悪くないのですが、このように裏目に出ることも少なくありません。

“おしゃれは、健康に着せるもの”です。

eお坊さんねっと 説話集

参考:「パティパダー巻頭法話」(http://j-theravada.net/howa/index.htmlA・スマナサーラ長老より抜粋・編集

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ