説話(自己責任)

「自己責任、他者責任、共同責任」という3つの責任、このなかで一番大事なのは自己責任です。自分に対する全責任は自分で持つべきです。中には責任転嫁しようともがく人が居ますが、所詮、責任転嫁はできないのです。

例え何か間違いを犯してしまっても誰も悪い結果を望みません。悪いことをしたのだから悪果は決まっているのだと諦めて、悪果を「寝て待つ」よりは、前向きに行動した方が賢明でしょう。

無理な責任転嫁をしないで現実直視が大切で基本です。

原因解明には進んで対応すべきです。自分の為にも、後進の人の為にも大切なことです。ファクトファインドの精神で。

基本と正道に勝ることはありません。

eお坊さんねっと 説話集

参考:「パティパダー巻頭法話」(http://j-theravada.net/howa/index.htmlA・スマナサーラ長老より抜粋・編集

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ