説話(誰にも不安はある)

人は、気が弱くなった途端に心の不安に負けてしまうことがあります。しかしいつまでも不安を引きずって生活するわけにもいきません。不安を無くすには心に智恵を持つことです。

将来がわからなくなり不安に駆られた挙句、迷信などに走るということは、物事を冷静に観察できない人の生き方と捉えたほうがいいかもしれません。客観的・具体的に自分の置かれている状況を診断できる人は、他の意見に惑わされること無く自分で努力(解決)できる力を備えています。それは人の持つ智恵の働きです。

物事に対してありのままの姿(状態)を観ることが出来る術(智恵)が不安を解消してくれるはずです。基本と正道そして信念を持つことです。ちょっと立ち止まって自分自身を見つめることが大切です。

eお坊さんねっと 説話集

参考:「パティパダー巻頭法話」(http://j-theravada.net/howa/index.htmlA・スマナサーラ長老より抜粋・編集

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ