認知症:認知症とは

脳は、記憶(覚える、思い出すなど)、感覚(見る、聞くなど)、思考(理解、判断など)、感情(喜び、悲しみなど)身体全体の調節(呼吸、睡眠、体温など)といった、生きていくために必要な働きをコントロールしています。

つまり、活動をコントロールしている司令塔です。

認知症とは、いろいろな原因で脳の細胞が死んでしまったりして、司令塔の働きに不都合が生じ、様々な障害が起こり、生活するうえで支障がおよそ6ヶ月以上継続している状態を指します。

『認知症サポーターのひとりごと』

参考:認知症サポーター養成講座標準教材「認知症を学び地域で支えよう(全国キャラバンメイト連絡協議会)」より引用・編集

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ