認知症:(認知症サポーター)

何か特別なことをする人ではありません!

認知症について正しく理解し、偏見を持たず、認知症の人や家族に対して温かい眼で見守ることです。

「認知症の人やその家族への応援者です」

認知症は誰でもなる可能性のある病気です。いつ自分や家族が、あるいは友人や知り合いが認知症になるかわかりません。

一人ひとりが違うように対応は一様ではありませんが心の通った対応(支援)を待っている人がいると捉えて行動することが大切です。

『認知症サポーターのひとりごと』

参考:認知症サポーター養成講座標準教材「認知症を学び地域で支えよう(全国キャラバンメイト連絡協議会)」より引用・編集

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ