認知症:(認知症サポーターとは)

認知症サポーターとは:「認知症について理解し、認知症の人やその家族が安心して暮らしていけるように温かく見守り、支援する応援者」のことです。

認知症サポーター数は全国で 合計 8,048,676人(平成28 930日現在)で、

性別・年代別構成(平成271231日現在)は、

年代     合計   ( 女性 : 男性 )人

10代   1,152,731  (606,376546,355

20代    513,334  (293,794219,540

30代    550,184  (304,063246,121

40代    748,409  (460,495287,914

50代    962,038  (623,715338,323

60代   1,382,556  (935,877446,679

70代以上 1,643,044 1,136,979506,065

合 計  6,952,296 4,361,2992,590,997

女性の割合(63%)、男性の割合(37%)になっています。

『認知症サポーターのひとりごと』

参考:認知症サポーター養成講座標準教材「認知症を学び地域で支えよう(全国キャラバンメイト連絡協議会)」より引用・編集

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ