認知症:やる気(リハビリは仕事)

無理にリハビリや施設などに行かせようとしないことです。その気にさせることが周りの仕事です。無理強いさせることではありません。本人が気持ちよく行動できるように工夫することです。

例えば、身体を動かすことや作業(何かを作るとか、書くとか、・・・とか)が好きな人に対しては、仕事に行きますかねとか“今日は仕事があるよ”などといって行く気、やる気(意欲)などを持ってもらうことが大切です。

わが一族では、この効果絶大で今では“明日は仕事だったっけ?”などと聞くようになっています。

・デイのときは、通常出勤の仕事

・ステイのときは、忙しいから泊まりの仕事

ということになっています。(方便ですが、本人の気持ちと、お互い平和が一番です!!)

“リハビリ”という表現を嫌う人が居ることも現実です。

『認知症サポーターのひとりごと』体験より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ