情報セキュリティ(パスワードの保管方法)

折角、安全なパスワードを設定してもパスワードが他人に漏れてしまえば意味がありません。パスワードの保管に関して特に留意が必要なことは、

・パスワードは他の人には教えないで、秘密にすること

・パスワードを電子メールでやりとりしないこと

・パスワードのメモをディスプレイなど他の人の目に触れる場所に貼ったりしないこと

・やむを得ずパスワードをメモなどで記載した場合は、鍵のかかる机や金庫など安全な方法で保管すること

・パスワードを定期的に変更し、使い回さないこと

 及び、 同一のパスワードを長期間使い続けることは避け定期的にパスワードを変更することです。

又、パスワードは複数のサービスで使い回さないようにします。

出典: 総務省『国民のための情報セキュリティサイト』

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/security/basic/privacy/01-2.html)をもとに編集

マキコーポレーション「公認情報セキュリティマネージャー(CISM)」システムノーティスより

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ