日本語あれこれ(秋の日は釣瓶落とし)

“あきのひはつるべおとし”です。

秋は日が沈むのが早い。急速に日が暮れていく様子を表したものです。

「釣瓶」(近年あまり見かけなくなりました)とは、水を汲むために縄などの先につけて井戸の中に下す桶のことで、その釣瓶が井戸に滑り落ちるように秋の日が一気に沈む様です。

環境破壊の影響なのか梅雨らしい時期も短く、突然の豪雨来襲、急激に暑くなったと思ったらいきなり秋が来たと思うほど目まぐるしく感じる近年の季節感です。

IT坊主のひとりごと「IT坊主の無駄方便」集より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ