心に残ることば「わたしのできること」

私たちは、この世の中に対して何らかの使命を持って生まれてきたのです。

しかし実際に自分の使命を把握し、それに向かって生きている人はどれ位いるかいうと難しい問題です。

アメリカ第二十六代大統領ルーズベルトの言葉に『あなたの持っているものを使って、あなたのいるところで、あなたができることをやりなさい。』というのがあります。この言葉には「誰にでも自分なりの力でできることがある」という意味合いが込められています。

まず自分のできる限りのことを行動してみることです。最初から世のため人のためという大それたことをするのではなく、まず身近なことから行動し、徐々に周りの誰かのための行動ができるようになれば幸せに感じることになるかもしれません。“小さなことから始めよう!!

「いい言葉は人生を変える」㈱大創出版を参考&編集

IT坊主のひとりごと「IT坊主の無駄方便」集より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ