日本語あれこれ(男前:おとこまえ)

「男前」という言葉があります。さしずめ現代表現では「イケメン」です。男ぶりがいい、美男子という意味ですが何故男に前がついてそのような意味になるのか?

『腕前』とか『江戸前』という言葉がありますが、『男前』の『前』はこれらと同じで、前面に出してみせるものという意味らしかったのです。つまり『男前』は観賞に値する美男ということのようです。

しかし、『女前』という表現がないのは何故か?これは日本において昔は、女性を観賞するという文化がなかったからとか。

IT坊主のひとりごと「IT坊主の無駄方便」集より

「知っているようで知らない日本語」㈱ごま書房より引用&編集

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ