日本語あれこれ(壁に耳あり障子に目あり)

隠密に話しているつもりでも、誰かが壁に耳をあてて聞いているかもしれないし、障子に穴をあけてのぞき見をしているかもしれないという意味です。

秘密と思っていることが他(外)に漏れることが多々あるから用心せよという戒めです。

これだけの防備をしていれば大丈夫と思っていても、個人情報漏洩や情報セキュリティ問題が多い現代です。それぞれが、これでもかと云う位に気を配りつつ対策・対応をする必要があります。

秘密はいずれかの時点で秘密でなくなると思うべしです。

IT坊主のひとりごと「IT坊主の無駄方便」集より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ