« 認知症:若年性認知症への支援(経済支援と制度の活用) | トップページ | 心に残ることば「険しい道がゴールへ導いてくれる」 »

2018年6月12日 (火)

認知症:若年性認知症への支援(家族へのサポート)

若年性認知症は働き盛りの年代で発症するため、本人や家族、職場に様々な影響が現れます。老年期で発生する認知症とは異なる支援が必要です。

・子供が未成年の場合もあり、配偶者が専ら介護を担うことが多い。時として親の介護が必要な世代でもあり、複数介護になる場合もある。

・企業は、同僚や部下の負担を軽減する具体的な体制づくりを求められる。(家族への配慮や積極的な情報提供含む)

『認知症サポーターのひとりごと』

参考:認知症サポーター育成「ステップアップ講座用テキスト(NPO法人地域ケア政策ネットワーク/全国キャラバン・メイト連絡協議会)」より引用・編集

« 認知症:若年性認知症への支援(経済支援と制度の活用) | トップページ | 心に残ることば「険しい道がゴールへ導いてくれる」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525546/66821138

この記事へのトラックバック一覧です: 認知症:若年性認知症への支援(家族へのサポート):

« 認知症:若年性認知症への支援(経済支援と制度の活用) | トップページ | 心に残ることば「険しい道がゴールへ導いてくれる」 »

ウェブページ

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ