心に残ることば「幸福な人とは」

例えばホテルで偶然、結婚式の場面に出会い、「おめでとう!よかったね」などと思わず思ったことはありませんか。他の人の成功や幸せな姿を見て微笑ましく想い一緒に喜んで清々しい気持ちになれる人。逆に嫉んだり嫉妬したり自分自身が落ち込み不幸な気持ちになってしまう人。様々でしょうが、どちらが幸せになりやすいかは歴然です。

『一番幸福な人は?他人の手がらを感じることができて、他人の楽しみを自分の楽しみのように喜べる人。』ゲーテ(ドイツの詩人、小説家。小説「若きウェルテルの悩み」は代表作)の言葉です。

またゲーテは、「己の幸せは、他人が幸せになる姿を見ること」だとも言っています。

「いい言葉は人生を変える」㈱大創出版を参考&編集

IT坊主のひとりごと「IT坊主の無駄方便」集より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ