日本語あれこれ(緑の黒髪)

「緑の黒髪」、歌の歌詞にも使われる表現です。よくよく考えてみるとこんな矛盾した表現は無いだろうと思ってしまいます。そもそも「緑」は“木などの新芽”のことで、若々しくて色もグリーンであるところから色の名前になったといわれています。

従って“松の緑”とは「松の新芽」のことを指し、元気のいい赤ちゃんのことを「みどり子」と表現するのも同じ理屈のようです。同様にこの理屈から考えると「緑の黒髪」は“新芽のようなつやつやした元気のいい髪”ということになります。なかなか乙(おつ)な表現です。

IT坊主のひとりごと「IT坊主の無駄方便」集より

「知っているようで知らない日本語」㈱ごま書房より引用&編集

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ