説話「講堂(こうどう)」

講堂というと頭に浮かぶのが学校の講堂でしょうか。入学式や卒業式をはじめ、いろいろな行事が行われるところです。

この講堂、元々はお寺の建物を指したものです。お寺の建物を七堂伽藍(がらん)といいます。これは「金堂、講堂、塔、鐘楼、経蔵、僧坊、食堂」の七つのお堂をいいます。

講堂はその中の1つで、「説法をする。仏法の講義をする。」お堂のことなのです。

学校に講堂と呼ばれる建物が存在するのは、昔は講義をする場所がお寺ということが多く、やがて学校に変わったからでしょう。

IT坊主の無駄方便」/eお坊さんねっと 説話集より

参考「楽しい仏教用語」(http://www.terakoya.com/yougo/b_yougo.html)より引用&編集

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ