先輩からの贈り物「疲れたら積極的に休む」

今までに、多くの先輩(先人)から、姿かたちでは表現できない沢山の贈り物をいただきました。一部ですが、おすそ分けです。

『世の中には「働き方」や「がんばる方法」などを教えてくれる人は居ますが、「休み方」を教えてくれる人は意外と少ない。特に私たち日本人には休むのが下手という人が多い気がします。「働き方改革」などという表現で議論されているようですが、“如何に働かせるか”としか聞こえてこないのは私だけか?名は体をあらわすとも言います。このような社会環境で疲れが回復し気持ちよく働くことになるのは何時のことやら?と想います。ストレスを抱えたまま勉強や仕事をしても効率が良いはずもありません。疲れてだらだらした状態で働いても頑張っても成果は出ないでしょう。休息や睡眠をとりストレスをなくすことが良い効果を生みます。「積極的休養」が大切です。

「なまけもののあなたがうまくいく57の法則」大和書房(著:本田直之)を参考&編集

「IT坊主の無駄方便」:マキコーポレーション「先輩からの贈り物集」より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ