説話(世の中はニュートラル)

人間の脳は言葉と行動を合致させることで納得するようにできているそうです。

声に出して『有り難うございます』と言う。急ブレーキを踏んでぶつからずに済んだ後、『ああびっくりした』と言う。これらは行動(所作)は後追いで脳に納得させているようです。特に面白くなくても周りが笑ってるのにつられていつのまにかおかしくなって笑っていることがあります。人間は面白いから笑うというのみでなく、笑ってるうちに面白くなるということもあります。理屈が必ずしも先行することばかりではないようです。『ありがたいな』と言葉を発する(感謝の気持ちを持つ)と本当に有難いことが起こるかもしれません。世の中の現象は良いことばかりが起きることもなく反対に悪いことばかりが起きることが無いようニュートラル(中立)な状態であるといわれています。そうであるならば、考え方はプラス側に倒しておいたほうが精神的に安定するでしょう。

IT坊主の無駄方便」/eお坊さんねっと 説話集より

参考:「天台宗」法話集より抜粋・編集

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ