日本語あれこれ(細工は流々、仕上げを御覧じろ)

“さいくはりゅうりゅう、しあげをごろうじろ”です。

「細工は、手先を巧みに使ってこまかな物を作ることや物事がうまく運ぶように細かいところに手を入れて、いろいろと準備・工夫すること」を意味し、「流々はそれぞれの流儀や流派のこと」を意味します。

仕事のやり方には色々あるのだから、途中でとやかく言わないで出来あがりや結果を見てから批評して欲しいということです。

世の中にはついつい、途中で口を出したくなる御仁も多々おいでかと思いますが、じっくり見守る大切さを表現したことわざです。

IT坊主のひとりごと「IT坊主の無駄方便」集より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ