先輩からの贈り物「話題の転換のタイミング」

今までに多くの先輩(先人)から姿かたちでは表現できない沢山の贈り物をいただきました。一部ですがおすそ分けです。

『自分にとって興味のあることでも相手にとってはまるで興味が無い話題というものがあります。今自分が話しているテーマが相手にとって興味があるか否か分からないことが多々あります。初対面の場合は特にそうでしょう。この見極めがコミュニケーションを保つには大切です。これは少し話をするだけで分かります。例えば、反応の言葉が「ホオー」とか「そうですか」というくらいで手ごたえがなくなります。話し手は手ごたえの無い反応を感じ取ったら他の話題に転換する配慮をすることです。聞き手の反応を無視したり自分の話しに熱中しすぎて相手の表情を読み取るのを見過ごしたりすると話題転換のタイミングを失ってしまいその場の雰囲気も悪くなってしまいます。話し手としてリードしているときは常に反応をみることが重要です。』

「話し方の知恵」薯:酒井広(日東書院)を参考&編集

快栄寺(eお坊さんねっと)「IT坊主の無駄方便」集より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ