« 日本語あれこれ「小糠雨(こぬかあめ)」 | トップページ | 日本語あれこれ「雪が“しんしん”と降る」 »

2019年1月28日 (月)

日本語あれこれ「雨足がはやい」

同じ[はやい]にも、「速い」と「早い」があります。

「速い」は、“スピードが速い”とか“要する時間が短い”とか“すみやか”であるというような場合に使います。

「早い」は、“朝が早い”とか“早いうちに行う”などのようにある基準より時期や時間が前である、開始してからまだ時間が経過していない場合に使い、変化が激しい状態を表現したことばです。

ここでいう『雨足が早い』は例えば、通り雨の場合、強く降ったかと思うと直ぐに止んで次に移っていきます。いかにも足があってスタスタと歩いていくように思えるからきた表現とか。雨に限らず、この魚は足が早いといえば腐るのが早いことを表現します。おなじ[はやい]にもいろいろあるものです。

IT坊主のひとりごと「IT坊主の無駄方便」集より

「知っているようで知らない日本語」㈱ごま書房より引用&編集

« 日本語あれこれ「小糠雨(こぬかあめ)」 | トップページ | 日本語あれこれ「雪が“しんしん”と降る」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本語あれこれ「雨足がはやい」:

« 日本語あれこれ「小糠雨(こぬかあめ)」 | トップページ | 日本語あれこれ「雪が“しんしん”と降る」 »

ウェブページ

最近のコメント

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ