« 認知症の発症リスク「認知症の危険因子・高血圧の予防」 | トップページ | 認知症の発症リスク「糖尿病」 »

2019年6月17日 (月)

認知症の発症リスク「高血圧の予防と改善には、減塩が有効」

・塩分を取りすぎると体液のナトリウム濃度が上がり、これを下げるために体内に水分がため込まれ、血液量が増えて血管壁にかかる圧力が高くなります。
・体内のナトリウムを排泄する働きのあるカリウムを多く含む野菜や果物を積極的に摂取する。但し、重い肝障害のある人には、野菜や果物の積極的摂取はお勧めではありません。
・運動や減量、節酒などを組み合わせることで効果がアップします。
・ストレスコントロールも重要です。
参考:認知症サポーター育成「ステップアップ講座用テキスト(NPO法人地域ケア政策ネットワーク/全国キャラバン・メイト連絡協議会)」より引用・編集

« 認知症の発症リスク「認知症の危険因子・高血圧の予防」 | トップページ | 認知症の発症リスク「糖尿病」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 認知症の発症リスク「認知症の危険因子・高血圧の予防」 | トップページ | 認知症の発症リスク「糖尿病」 »

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ