« 心に残ることば「聞き手の反応を、きちんと捉える」 | トップページ | 「終活」:葬儀費用について »

2019年7月17日 (水)

心に残ることば「会議では一人一人の目を見て話す」

『会議やプレゼンテーションではどのように発言するのが望ましいでしょうか。まず、一番よくないのは、自信がなさそうに見える態度です。声が小さく、オドオド、モジモジしながらでは、たとえ中身(内容)が優れていても聞き手のこころは動かされません。自信を持って出席者の顔をしっかり見ることです。
まずは、キーマン(下調べは重要)の顔をしっかり見て、それから徐々に視線を徐々に一人ひとりの顔を見つめつつ語りかけるように話していきます。当然、書面に目を落としてばかりではNGです。書面を見るのは話している内容がどこに書いてあるかを説明するときくらいにしたいものです。そのためには、きちんと内容を自分のものにしておく必要があります。』
「伝える力」幻冬舎:池上彰(PHP研究所)著を参考&編集
IT坊主のひとりごと「IT坊主の無駄方便」集より

« 心に残ることば「聞き手の反応を、きちんと捉える」 | トップページ | 「終活」:葬儀費用について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 心に残ることば「聞き手の反応を、きちんと捉える」 | トップページ | 「終活」:葬儀費用について »

ウェブページ

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ