« 説話「営業マンの役割と僧侶の役割」」 | トップページ | 説話「営業マンと僧侶」の意外な共通点」 »

2019年11月26日 (火)

説話「寺院(僧侶)」に期待されていること」

第一生命経済研究所が実施した、「寺院とのかかわり〜寺院の今日的役割とは」(平成21年)のリポート「お寺はどのような活動をすべきか(複数回答、)」によれば(10%以上表示)、『「死者・先祖の供養」(78.2%)、「仏教の教えを広める活動」(48.8%)、「介護や死の看取りなど老い・病気・死に関わる取り組み」(29.8%)、世界平和への取り組み(18.1%)、「社会一般の人々を対象にした悩み相談」(17.9%)、「子ども会、日曜学校等の青少幼年の情操教育」(16.2%)などとなっています。尚、「お寺に期待する活動はない」と回答した人は6.2%』の状況です。これによると、供養や布教に関すること以外に、世の中(社会)や将来に対する不安や社会教育に対しての活動(貢献)が期待されています。
寺院や僧侶は、こうしたニーズに対応していかなければ、公益法人としての意義が問われることにもなります。
「IT坊主の無駄方便」/ 快栄寺(eお坊さんねっと)説話集より

« 説話「営業マンの役割と僧侶の役割」」 | トップページ | 説話「営業マンと僧侶」の意外な共通点」 »

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 説話「営業マンの役割と僧侶の役割」」 | トップページ | 説話「営業マンと僧侶」の意外な共通点」 »

ウェブページ

最近のコメント

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ