« 「終活」:配偶者居住権の創設 | トップページ | 「終活」:自筆証書遺言保管制度 »

2019年11月18日 (月)

「終活」:配偶者居住権の創設(2020 年 4 月 1 日施行)について

配偶者の居住権が2020 年 4 月 1 日から施行されます。ポイントは、
・居住権の評価額は、相続した時点でのマイホームの残存耐用年数と配偶者の居住権の年数で決まる。
・配偶者居住権の年数は、終身の権利として設定することもできるし、期間を定めて設定(配偶者の平均余命年数が上限)することもできる。
・自宅の居住権と他の財産を相続するためには、何年自宅に住むかという配偶者の居住権の年数が大きく関係します。
・相続した「配偶者居住権」を登記しなければ自宅を相続した子が家を売却した場合、買主に居住権を主張できない。
・配偶者の居住権は遺言でも指定できます。
・配偶者居住権の評価法については施行日までに決定される予定です。
「終活ライフケアプランナー」からのひとこと
ご参考:「eお坊さんねっと」しゅうかつhttp://mac.o.oo7.jp/serviceindex1014.html

« 「終活」:配偶者居住権の創設 | トップページ | 「終活」:自筆証書遺言保管制度 »

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「終活」:配偶者居住権の創設 | トップページ | 「終活」:自筆証書遺言保管制度 »

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ