« 情報セキュリティ:事故・被害の事例「ホームページを見ただけで・・・ 」 | トップページ | 「終活」:生前整理:未来志向の生前整理を! »

2019年12月 4日 (水)

情報セキュリティ:事故・被害の事例「猛威!デマウイルス 」

Kさんは、メール友達のJさんから「Kさんのコンピュータはウイルス大丈夫?私のコンピュータはやられちゃったみたい。もし、"sulfnbk.exe" というファイルがあったら、すぐに削除しないとまずいよ。」という電子メールを受け取りました。すぐにKさんが自分のコンピュータを確認したところ、確かにこのファイルがあったので、慌てて削除してしまいました。でも、Kさんのコンピュータにはちゃんとウイルス対策ソフトがインストールされていたのです。では、このウイルスはどのように感染したのか。これは、デマウイルスというちょっと変わったウイルスです。つまり、この電子メールの内容自体が「デマ」、つまり嘘であるというわけです。この sulfnbk.exe は、Windows を正常に動作させるための重要なファイルで、これを消してしまうとコンピュータの動作がおかしくなってしまいます。実際に、このデマウイルスの情報は、チェーンメールとして日本中に広まり、多くの利用者に影響を与えてしまいました。なお、同じようなデマウイルスに、jdbgmgr.exe というファイルの削除を促すものがありました。 このようなメールを受け取っても、すぐには対応せず、詳しい人に確認したり、インターネットなどで調べたりしてから対応するようにしましょう。
出典: 総務省『国民のための情報セキュリティサイト』
(http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/security/enduser/case/04.html)をもとに編集
マキコーポレーション「公認情報セキュリティマネージャー(CISM)」システムノーティスより

« 情報セキュリティ:事故・被害の事例「ホームページを見ただけで・・・ 」 | トップページ | 「終活」:生前整理:未来志向の生前整理を! »

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 情報セキュリティ:事故・被害の事例「ホームページを見ただけで・・・ 」 | トップページ | 「終活」:生前整理:未来志向の生前整理を! »

ウェブページ

最近のコメント

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ