先輩からの贈り物「戦略的な話の順序」

今までに多くの先輩(先人)から姿かたちでは表現できない沢山の贈り物をいただきました。一部ですがおすそ分けです。

『人と話をするとき互いに意見の異なる問題を初めに取りあげてはなりません。なぜならば、「相手に一旦“ノー”と言わせると、それを引っ込めさせるのは、なかなか容易なことではない。“ノー”と言った以上、それをひるがえすのは、自尊心が許さない。“ノー”と言ってしまって後悔する場合も有るかも知れないが、たとえそうなっても自尊心を傷つけるわけにはいかない。言い出した以上あくまでも固執する。だから初めから“イエス”と言わせる方向に話を持っていくことが非常に大切なのだ。」(オーヴァストリート教授:米国の心理学者)の言葉です。最初は相手に“イエス”と言わせるテーマを取り上げ、互いに同一の目的に向かっているのだということを理解させるようにし、違いは、ただその方法だけだと強調するのが良いのだそうです。』これは、人と話をするときの戦略の一つのようです。

「人を動かす」デール・カーネギー(Dale Carnegie山口 博・訳(創元社)を参考&編集

快栄寺(eお坊さんねっと)「IT坊主の無駄方便」集より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ