「修活」から考える「終活」:期待できる効果(後悔が少なくなる)

「修活」は終わりに向けて活動することが目的ではありません。自分らしく生きるためにはを考えて実践する人生の設計&活動です。記録を「人生デザインノート」に残します。「修活」には「終活」も含まれます。その終活を行うことにより期待できる効果のひとつとして「後悔が少なくなる」が考えられます。

将来に対して不安を抱えている人は少なくありません。特に自分の意思が上手く伝えられなくなった場合に対する不安は大きいものです。本人が居心地よく暮らすことが周囲の希望であるはずで、何より本人らしく居られること事は重要です。後になって、あの時はああしておけば、こうしておけばよかったなどと振り返っても家族などに後悔の念が残るだけです。そんなことにならないように自分の希望はきちんと伝えておく。これが大切です。終活」を行うことにより本人の不安解消と共に家族などの後悔解消に繋がる事になります。

「終活ライフケアプランナー」のひとりごと

eお坊さんねっと」しゅうかつhttp://mac.o.oo7.jp/serviceindex1014.htmlより引用&編集

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ